婚約指輪と結婚指輪

結婚するにあたり、必要なものと言えば指輪!そんなイメージを持っている方も多いかもしれません。しかし、結婚する際に必要になる指輪は一つだけではありません。一般的に関係してくるのは、二種類あります。一つは婚約指輪(エンゲージリング)。そしてもう一つが、結婚指輪(マリッジリング)です。この二つは異なるものです。

婚約指輪は、男性から女性に贈られるものですが、結婚指輪は結婚する男女がお互いに贈り合うものです。また、婚約指輪は普段は身に付けず改まった席で着用する方も多いですが、結婚指輪は違います。四六時中つけることになりますので、見た目的なことはもちろん、付け心地や丈夫さなども吟味して選ぶ必要があります。また、結婚指輪は男性もつける為、比較的シンプルなデザインになっているものが多く見られます。費用を見ても、だいたい10万円くらいのものを選ぶ方が多い傾向にあります。

いずれにしても、ショップで購入することもできますし、オーダーメイドで用意することもできます。どちらが良いかは人それぞれ、カップルそれぞれといったところですが、長く使い続けていくものですからしっかりとしたもので飽きのこないものを選びたいものです。

Pocket

素材を吟味する

婚約指輪とそれ以外の指輪との大きな違いは、長く使い続けるといったところにあります。ほとんどの方が、婚姻関係にある以上はずっと使っていくこととなります。ですから、見た目的なことももちろん気になるところなのですが、他にもこういった点も注目して判断することをおすすめします。これらの条件をイメージしたとき、良いと思う素材が「プラチナ」です。プラチナは、変色しにくい上丈夫であり、その上加工しやすいといった特徴もあります。また、金属アレルギーを起こしにくいといった良さもあります。ダイアモンドを選ぶ方も多いのですが、ダイアモンドを美しく見せてくれるところもやはり人気の理由ではないでしょうか?

また、ゴールドも人気があるのですが、こちらにもいくつかの種類があります。よく目にするのが「イエローゴールド」です。イエローゴールドは、比較的変色しにくいところが魅力です。「ピンクゴールド」は、可愛らしい雰囲気のある素材です。またホワイトゴールドは、見た目的にはプラチナにも似ているのですが、軽くてつけ心地が良いといったメリットがあります。価格を見ても、プラチナよりもお手頃です。このようにそれぞれ特徴がありますので、比較して良いと思うものを選んでください。

Pocket

買うか作るか譲られるか

ショップに行くと、様々なデザインの素敵な指輪が並んでいます。素材も様々。石も色々あり、見ているだけでも嬉しくなってきます。昔は、「婚約指輪は給料の3か月分!」などと言われることもありましたが、もちろん必ずしもそうである必要はありません。身の丈に合った無理のない程度に、心を込めて良いものを選べばよいのです。ちなみに、ある調査によると、婚約指輪はだいたい30万円くらいから、40万円くらいのものを選んでいる方が多いようです。また、女性の年齢が上がるにつれて、指輪の予算も若干高くなる傾向にあります。もちろん、これよりも手ごろなものを選んでいる方もいますので、これはあくまでも参考です。

婚約指輪は、お店で購入することもできますが、オーダーメイドで作ることもできます。素材からデザインまで全てオーダーすることもできます(フルオーダー)し、石などある部分だけをオーダーして作ることができる(セミオーダー)などもあります。オーダーする場合は、出来上がるまでに3か月以上かかることもありますので、そのあたりのこともイメージしながら購入するようにしてください。

また、中にはお義母様から譲られる方もいます。しかしながら、それを良しと思わない方もいますので、その場合は正直且つ丁寧にお断りすると良いでしょう。

Pocket

婚約指輪を購入する

プロポーズの言葉と一緒に婚約指輪を贈るシーン。テレビなどでも目にすることがあります。しかしながら、婚約指輪を購入する場合、実はこういった方法だけでなく一緒にお店に買いに行くカップルも少なくありません。一緒にお店に足を運んで選ぶメリットは、女性が本当に気に入ったものを選べるところにあります。アクセサリー類に詳しい男性ばかりはありませんから、いざ指輪を買おうと思っても何を選んだらよいのか迷う方が多いかと思います。しかも、婚約指輪は非常に高価なものですから、失敗したくはありません。そんな時、実際に指輪を贈りたい人に選んでもらうことができれば、こういった不安も失敗もする必要がないのです。

また、婚約指輪と聞いてすぐに思い浮かぶのはダイアモンドではないでしょうか?事実、実際に一番多く選ばれているのがダイアモンドです。しかしながら、必ずしもこれである必要はありません。パールなども人気がありますし、指輪をつける女性の誕生石を贈る方もいます。

同じように、素材についてですが、一番人気はプラチナとなっています。長い間着用することを考えて、丈夫なものを選ばれる方が多いのですが、プラチナのメリットもそこにあります。変色しにくく加工しやすいといった点もあり、選ぶ方が少なくないのです。他にも、ゴールドやパラジウム、チタンなどの婚約指輪もあります。当サイトは、婚約指輪について紹介します。長く使い続けることができるものを選んでください。

Pocket